豆乳ダイエットは、栄養バランスに優れ、脂肪燃焼効果や美肌効果があるダイエット方法です。ここでは、豆乳ダイエットの効果とやり方について解説します。

141423

豆乳ダイエットの効果

豆乳には、大豆たんぱく、大豆サボニン、ミネラル、ビタミンなど栄養価の高い成分が多く含まれています。従って、豆乳ダイエットでは、脂肪燃焼効果など様々な健康的な効果を発揮します。

脂肪燃焼効果

豆乳には、大豆サボニンという成分が含まれています。この大豆サボニンには、脂肪を燃焼させる効果があります。

また、豆乳に含まれる大豆たんぱくも、脂肪の燃焼を高める働きがあります。

美肌効果

豆乳にはイソフラボンという成分が含まれており、このイソフラボンは、肌の新陳代謝を高めてくれ、また、保湿効果もあります。

つまり、大豆には、肌に潤いを与え、新陳代謝により肌の若々しさを促す美肌効果があります。

176128

便秘対策

大豆にはオリゴ糖が含まれており、オリゴ糖には、腸内の老廃物に吸着し体外へ排出する便秘解消効果があります。また、老廃物が排出されることにより腸内環境も整うことになります。

満腹感が得られる

豆乳を飲むと。豆乳の大豆サポニンが満腹中枢を刺激してくれるため、満腹感が得られます。従って、豆乳は食事制限ダイエットに向いていると言えます。

コレステロールを下げる

豆乳に含まれる「リノール酸」や「リノレン酸」により、体内のコレステロールを下げてくれます。コレステロールが下がると、血液の流れも良くなり、動脈硬化や心筋梗塞のリクスを下げてくれます。

豆乳ダイエットのやり方

乳ダイエットのやり方には、コップ1杯飲むだけのやり方や置き換えダイエットなど様々なやり方があります。

コップ1杯の豆乳を飲むやり方

一日にコップ1杯(約200ml)の豆乳を飲むだけのやり方で、この場合、特に食事制限や運動の必要もありません。豆乳を飲むことにより、脂肪燃焼効果が促進させることでやせられる仕組みです。

食事制限ダイエット

食事の前にコップ1杯(約200ml)飲んで、食事の量を制限する(減らす)やり方です。

豆乳を飲むと、ある程度満腹感が得られるので、その後の食べる食事の量も制限しやすいのが 特徴です。また、納豆や豆腐などの大豆食品を食べるよりも、豆乳を飲む方が、体内に吸収されやすいのも特徴です。

置き換えダイエット

3食のうち1食を豆乳に置き換えるやり方です。例えば、夕食を食べる代わりに豆乳を飲むようにします

ミネラル豆乳ダイエットも有力

豆乳に加え、野菜ジュースも飲む「ミネラル豆乳ダイエット」というやり方もあります。つまり、例えば、夕食を食べる代わりに豆乳と野菜ジュースを飲みます。

ミネラル豆乳ダイエットは、野菜と大豆による栄養バランスに優れているため、空腹感も感じにくく、ダイエットが成功しやすいと言えます。

無調整豆乳と調整豆乳のどっちが良い?

豆乳には、無調整豆乳と調整豆乳の2種類あります。どちらが豆乳ダイエットに適しているのでしょうか?

無調整豆乳は、調整豆乳より大豆成分が多く含まれている一方、飲みにくい特徴があります。逆に、調整豆乳は、大豆成分がやや少ないものの、豆乳の飲みやすさを重視して加工されています。

まとめると以下のようになります。

・豆乳ダイエットの効果を上げたい場合…無調整豆乳
・豆乳の飲みやすさを重視したい場合…調整豆乳

豆乳ダイエットを工夫して豆乳を飽きずに飲もう

豆乳だけを飲むと、味に抵抗がある方もいるかもしれません。以下のように、豆乳にパイナップルやココアなどをまぜるなど、工夫して飽きずに豆乳ダイエットを続けるしましょう。

また、飽きずに豆乳を飲むことができれば、長期間の豆乳ダイエットも続けれれる可能が高まり、ダイエット成功率が増します。

ココア

c14fd5ce5f4d27af60a6dae254f70c3b_s

豆乳にココアを入れて飲むやり方です。ココアには抗酸化作用があるため、アンチエイジンング効果を発揮します。豆乳にココアを数杯加えるだけで簡単にココア豆乳が出来上がります。

バナナ

2c8a1f56f10d87c216c5bd3522c5f5d5_s

バナナをミキサーにかけて、豆乳に入れるやり方です。バナナは、栄養価が高いわりに艇カロリーで満腹感が得られやすいため、バナナ豆乳は食事制限ダイエットに向いています。

パイナップル

11ca4ba766a8c34e4daa8607e3b737c3_s

パイナップジュースを豆乳に入れて飲むやり方です。パイナップルには、豆乳の脂肪燃焼効果を高めてくれる働きがあります。また、パイナップルは豆乳の青臭さも消してくれるので、豆乳が飲みやすくなります。

まとめ

豆乳ダイエットは、大豆の栄養価が優れていることに加えて、脂肪燃焼効果や美肌効果を発揮するダイエット方法です。

また、豆乳はコレステロールを下げ、便秘を改善してくれるため、健康的なダイエット方法とも言えます。

豆乳にパイナップルやココアなどを加えるなど、飽きずに工夫することで、飽きずに長期間ダイエットすることで。よりダイエットの成功率も高まります。