仮想通貨の時価総額、チャートがわかりやすいサイトをまとめました。

※時価総額とは、仮想通貨1単位当たりの値段 × 仮想通貨の供給量のことです。仮想通貨の市場規模が大きくなると、仮想通貨の供給量も大きくなり、時価総額も大きくなります。

仮想通貨の時価総額・チャートの簡易リンク集

Crypto Currency Market Capitalizations

CoinCap
   CoinGecko    Cryptowatch
  Poloniex   Bitcoincharts
Zaif coincheck

Crypto Currency Market Capitalizations

Crypto Currency Market Capitalizations

Crypto Currency Market Capitalizationsでは、各仮想通貨が時価総額の順番に一覧表示されています。ほとんどの仮想通貨(1000程度)が掲載されているため、例えば、マニアな仮想通貨について詳しく価格等を知りたい場合にも便利です。

サイトの使い方

デフォルトではドル表示(USD)ですが、上図のプルダウンから「JPY」を選択すると、円表示で、各仮想通貨の値段が表示されるようになります。例えば、ビットコインは、1bit約21万円となっています。また、上図右上の「View All」を押すと、全通貨(約1000)程度が一覧表示されます。

また、各通貨をクリックすると、各通貨の詳細なチャートを見ることができます。例えば、「Bitcoin」をクリックすると、ビットコインの時系列のチャートが掲載されます(下図参照)。

上図の「1d 7d 1m…」をクリックすると、1日、7日、1か月分のチャートが表示されます。また、上図の表下部にある、ブルーソーンの幅をドラッグで変えると、好みの時期(例えば、2016年の1年間など)のチャートを見るとができて便利です。

CoinCap

Coin Cap

Coin Capも、ほとんどの仮想通貨(約500)を時価総額順に見ることができます。

サイトの使い方

上図左の「USD」をクリックして「JPY」を選択すると、円単位で、各仮想通貨の値段をみることができます。

また、各通貨の行をクリックすると、仮想通貨ごとの詳しいチャートが表示されます。例えば、ビットコインの行をクリックすると、下図のようにビットコインの詳細なチャートが表示されます。

上図のチャートは最近はやりの多機能なチャートであり、使い方がやや複雑です。マウスを左右にドラッグすると、期間が移動します。例えば、右(左)にドラッグすると、過去(未来)のチャートを表示させることができます。

また、マウスのホイールを動かすと、期間の粒度(長期or短期)を変えることができます。例えば、ホールを上に動かすと、例えば、3か月の期間からどんどん短くなり1日(数時間)ぐらいまでの短期間のチャートを表示させることができます。逆にホイールを下に動かすと、長期間のチャートを見ることができます

CoinGecko

CoinGecko

100種類以上の仮想通貨が、時価総額順に日本語で表示されています。また、各仮想通貨の一覧表示では、「開発者」、「コミュニティ」の大きさなど、他サイトではみられない、独自の指標を持っています。例えば、開発者が活発なコインは、様々な変化や新機能追加に対応できるため、長い目で見れば、有力な指標の一つと言えます。

サイトの使い方

右上のプルダウンを選択すると、JPY(日本円)、USD(ドル)などで、各仮想通貨の値段を表示させることができます。また、ハッシュアルゴリズムを限定して一覧表示させることもできるため、マイナーの方にとっても便利です。

また、各コインの行をクリックすると、各コインの詳しい時系列チャートが表示されます。

Cryptowatch

Cryptowatch

Cryptowatchでは、主要な仮想通貨について取引所別にチャートを見ることがでて便利です。また、約30の仮想通貨について、詳細なチャートを見ることができます。

サイトの使い方

各仮想通貨ごとに、上図では左から順番にビットコイン(BTC)、ライトコイン(LTC)、イーサリアム(ETH)、EOSの各チャートが表示されています。

さらに各チャートには、USDを扱っている取引所一覧が表示されれいます。例えば、ビットコイン(BTC)の「Poloniex」を押すと、Poloniexのビットコインの詳細なチャートが表示されます。このため、取引所により異なる仮想通貨の価格差を利用して利益を得る、アービトラージを行うのに便利です。

上図の右上の設定ボタンを押すと、細かい設定が可能になります。例えば、「Prices」欄の「JPY」ラジオボタンを押すと、日本円を扱う取引所一覧が表示されます。

Poloniex

Poloniex

世界最大級の取引所poloniexのチャートです。30種類以上のアルトコインを扱っているため、国内では扱っていないアルトコインを購入したい場合に便利です。

サイトの使い方

上図のように、デフォルトでは、ビットコインに対するイーサリアムのチャートが表示されています。また、イーサリアム以外の通貨を表示させたい場合、右表の各仮想通貨をクリックすることで、クリックされた仮想通貨のチャートが表示されます。

左下の「6h 24h 2d 4d…」ボタンを押すと、6時間、24時間、2日間、4日間の仮想通貨のチャート(仮想通貨の値段の動き)を見ることができます。

また、左下の「5-min 15-min 30-min…」ボタンを押すと、チャートのローソク足の単位が5分、15分、30分に変わります。例えば、「1-day」をクリックスト、1日単位のローソク足が表示され、デイトレードの取引が省略された、日単位のトレンドがわかります。ローソク足の単位で価格が上昇すると緑色、下降すると赤色になります。例えば、各ロウソク足のほとんどが緑色なら、価格が上昇している上昇トレンドと言えます。

Bitcoincharts

Bitcoincharts

Bitcoin Chartsは、ビットコインに特化したチャートを掲載しており、世界中の取引所のビットコインのチャートを見ることができて便利です。

サイトの使い方

各国ごとの取引所の相場を見ることができます。例えば、日本の取引所の相場を見たい場合、上図の「JPY」をクリックすると、coincheck、bitFlyer、Krakenの3取引所の相場(仮想通貨の値段)等をリアルタイムでみることができます。

Zaif

zaif

zaifは、国内有数の取引所であり、Zaifで取り扱っている仮想通貨の詳細なチャートが掲載されています。

サイトの使い方

上図のようにデフォルトでは、円相場でのビットコイン(BTC/JPY)のチャートが表示されています。上図左上の「BTC/JPY」を押すと、Zaifで取り扱っている仮想通貨(ビットコイン、ネム、モナコイン)やトークン(zaif、XCP)等のチャートが表示されます。

また、さらに詳細なチャートを見たい場合、上図左上の「チャート」を押すと、テクニカル指標に基づいたチャート等も見ることができます。

coincheck

coincheck

coincheckは、国内有数の取引所であり、画面が非常に見やすい特徴があります。

サイトの使い方

デフォルトでは、ビットコインの1時間足が表示されています。上図のリンクをクリックすると、BTC/JPY 5分足、BTC/JPY 15分足や、ETH/JPY 5分足 ETH/JPY 15分足等のチャートも見ることができます。