ダイエットベルトは、運動をせずにお腹に巻くだけで脂肪燃焼などの効果を発揮するベルトです。

ダイエットベルトには、振動型のベルト、EMSベルト、骨盤矯正ベルトの3種類あり、効果もそれぞれ異なります。ここでは、これらのベルトの特徴や効果について解説していきます。

216362

振動型のベルト

振動型のベルトは、お腹に巻いて振動させるベルトです。振動型のベルトは数数円程度で購入できるため、比較的安価なダイエット用のベルトです。

特に腹の筋肉を振動させることで、体脂肪から遊離脂肪酸が血液に流れます。遊離脂肪酸が血液に流れることで、脂肪が燃焼されやすくなります。

また、振動型のベルトは筋肉を強制的に振動させるため、運動しなくてもエクササイズ効果が得られるのが特徴です。

振動型のベルトは、ダイエット効果としては、他のベルト(EMSベルト、骨盤矯正ベルト)に比べてやや劣りますが、一番安価に購入できるの特徴です。

運動でさらに脂肪燃焼効果

振動型のベルトでお腹を振動させると、体脂肪から遊離脂肪酸が遊離して血液に流れます。この状態で有酸素運動をすることで、血液中の遊離脂肪酸を燃焼してくれます。

つまり、振動型のベルトでの振動後に運動することで、より効率よく脂肪燃焼効果が発揮されます。

EMSベルト

EMSベルトでは電流を流して筋肉を刺激します。筋肉が刺激されることで、筋肉がつき代謝が促進されます。つまり、EMSベルトを用いることで、筋肉がついて代謝が促進され脂肪も燃焼されやすくなり、痩せやすい体質に改善されます。

EMSベルトは、一般に振動型のベルトより高価ですが、振動型のベルトよりはるかに筋肉がつきやすい特徴があります。

EMSベルトを使用するとやや痛みを感じたり筋肉痛になりますが、筋肉がしっかりとつくようになります。

骨盤矯正ベルト

骨盤矯正ベルトは、装着することで骨盤のバランスを矯正してくれるベルトです。骨盤のバランスが良くないと、代謝が悪くなったり、下半身に老廃物が溜まりやすくなり、肌荒れの原因となります。

骨盤が歪んでいるか否かのチェック方法として、例えば、床の上で約30回足踏みします。最初の位置からずれている場合、骨盤が歪んでいる可能性があります。

骨盤矯正ベルトにより骨盤を矯正することで、内臓も正しい位置に収まり、お腹の膨らみも解消されスタイルが良くなります。

また、代謝がアップするので、脂肪も燃焼されやすくなり、ダイエット効果もアップします。

045085