無料でアニメ動画が見れるリンク集を作成しました。テレビアニメ放映を見逃した場合や過去のアニメ動画を見たい場合などに便利です。

 

アニメ動画サイトのリンク集

ひまわり動画 B9GOOD(B9) Nosub KissAnime
AbemaTV AniTubeX goodanime myvi
SayMove Dailymotion GoGoAnime bilibili
56.com      

アニメ動画のリンクサイトのリンク集

Youtubeアニメ無料動画 アニポ アニ動 アニフル

アニメ動画サイトの解説

ひまわり動画

ひまわり動画

ひまわり動画は、FC2系のアニメ動画サイトです。

ほぼ毎日、アニメ動画が更新されており、最新のアニメ動画を見ることができます。一方で、アップされた動画が数日で見れなくなることがあるため、アップされたら早めに視聴するようにしましょう。

B9GOOD(B9)

B9GOOD(B9)

B9GOOD(別名:B9DMアニメ)は、中国のアニメ動画サイトサイトです。視聴したいアニメが他のサイトにない場合でも、このサイト(B9)に動画がアップされているケースも多く、個人的にも重宝しています。

例えば、one pieceの先週話を見たいとします。ひまわり動画等で速攻でアップ動画が削除されてしまい、one pieceの先週話を見ることができない場合でも、このアニメ動画サイトであれば、動画を見ることができるケースが良くあります。おそらく、数週間から数カ月は、動画が削除されず閲覧できることが多いと思われます。

B9DMアニメでは、アニメの他にドラマの動画も見ることができる点も素晴らしいですよね。

B9GOODの使い方

トップ画面(①)では、新着順にアニメ動画やドラマが並んでいますので、最近のアニメであれば、新着順に探してけば、見つかるかと思います。

もしくは、画面右上の検索窓(②)で、見たいアニメを日本語で入力して検索すると、見つかる場合が多いです。ちなみに、中国の動画サイトにも関わらず、日本語で検索できてしまのは、不思議ですが、そもそも日本人のアクセスを目的としたアニメ動画サイトなのでしょう。

例えば、ソードアート・オンラインが見たい場合、「ソードアート」等と検索窓に入力して検索ボタンを押すと、ソードアート・オンラインの動画一覧が掲載されます。

Nosub

Nosub

NOSUBでは、毎日、大量のアニメ動画がアップされています。また、ニコニコ動画と同様に、動画にコメントをアップすることもできます。

※人にもよりますが、アニメ動画に流れるコメントが、アニメの面白さを引き立てる場合があります。逆にコメントでネタバレされる場合もあるので、コメントを非表示にして見ないように設定するのも、もちろん有りです。

KissAnime

KissAnime
KissAnimeでは、アルファベット順にアニメ動画リストが並んでおり、見たいアニメが探しやすいサイト構成になっています。過去アニメを見る場合にも便利ですよね。

KissAnimeの使い方

KissAnimeのホーム画面には、最近アップされたアニメ動画一覧が、画面中央から下部にかけて表示されます(全て英語表示ですが)。

KissAnimeでアニメを探す場合、特に便利なのが、画面右上のプルダウン付きの検索窓です。日本語で入力すると、ヒットしたアニメ一覧がプルダウン表示されていて、非常に便利です。

例えば、「ジョジョ」と入力すると、「ジョジョの奇妙な冒険」のアニメリスト一覧がプルダウン表示され、こちらをクリックすると、「ジョジョの奇妙な冒険」のアニメ動画を見ることができます。

一方で、このプルダウンの日本語対応は完璧ではないため、日本語を入力しても反応がない場合には、英語を入力して、見たいアニメを探すことになります。

もしくは、画面上部の「Anime List」タブ(①)をクリックした後、画面上部のアルファベット(A B C …)をクリックすると、クリックしたアルファベットのアニメ動画リスト一覧が表示されます。

AbemaTV

AbemaTV

AbemaTVは、アニメ有料サイトですが、なんと一部のアニメは、無料で見ることができます。探索してみると、結構、無料動画が見つかります。

AniTubeX

AniTubeX

最強のアニメ動画サイトanitubeの閉鎖に伴い、新しくできたサイトが、このAniTubeXです。動画をクリックすると広告が開く場合には、もう一回、動画をクリックすると見れることができるようです。

goodanime

goodanime

過去のアニメが大量に保管されているため、昔のアニメを見たい場合、非常に便利です。アニメ動画は、アルファベット順に大量にアニメリストが並んでいるため、見たいアニメを見つけるのは、手間かもしれません(笑)。

myvi

myvi

ロシアのアニメ動画サイトです。タイトルがロシア語でわかりにくいですが(笑)、アニメ動画は日本語のままです(※ロシア語の字幕がついています)。こちらも、最新の動画が毎日アップされています。

SayMove

SayMove

SayMoveは、FC2系のサイトで、毎日、アニメ動画がアップされています。ひまわり動画と同じようなアニメ動画がアップされる傾向があります。というか、ひまわり動画もFC2系のサイトでした(笑)。

Dailymotion(デイリーモーション)

Dailymotion

デイリーモーション、はYoutubeと同じような動画共有型のサイトで、最新のアニメも次々とアップされています。

GoGoAnime

GoGoAnime

GoGoAnimeは、全て英語で書かれたアニメ動画サイトですが、アニメ動画は豊富にあります。なんとか英語のサイトになれることで、所望のアニメを探しやすくなると思います。

GoGoAnimeの使い方

トップページ中央から下部にかけて、最新アニメリスト(①)が並んでおり、最新のアニメが見つかりやすい構成になっています(全て英語ですが…)。

画面上部の「Anime Series」(②)タブを押すと、アルファベット順に大量のアニメ動画リストが表示されます。また、同じく画面上部の「New Series」(③)タブを押すと、最近放映された順番にアニメ一覧が表示されます。

youtube

youtube

実はyoutubeでも、最新のアニメ動画が大量にアップされています。こちらも、一定期間経過すると、削除されて見れなくなってしまいます。

youtubeでアニメ動画を見る(探す)コツ

youtubeでアニメ動画を見るには、コツがあります。youtbeにアップされる動画は、主に海外からアップされるので、アニメ動画を検索する場合も、英語で検索する方が見つかりやすです。

例えば「食戟のソーマ」を見たい場合、youtubeの検索窓で、英語で「Shokugeki no Soma ep1」のように検索します。「ep1」は、第一話の英語(episode 1)の意味になります。

また、例えば、ハンターハンターの第100話を見たい場合「hunter×hunter ep100」と入力することで、動画を見ることができます。コツはマスターしましたかな?(笑)

bilibili

bilibili

bilibiliは、中国のアニメ動画サイトで、全て中国語で書かれているため、動画を見る難易度が高い?サイトです。画面上部の「番剧」というタブを押すと、アニメ動画一覧が表示されます。

しかしながら、日本に住んでいる場合には、ほぼアニメ動画が見られない設定になっているようです。中国に在住の日本人や中国人の方のためにも、リンクは張っておきます。

56.com

56.com

56.comは、中国のアニメ、ドラマ動画サイトです(全て中国語)。56.comは、一時期は無料で動画が見れられたのですが、日本人対象のアクセス制限がかかってしまい、日本在住の方は動画を見ることができなくなってしまいました。こちらも、中国に在住の日本人や中国人の方のためにも、リンクを張っておきます。

アニメ動画のリンクサイトの解説

最新のアニメ動画のリンクを掲載しているサイトです。最新のアニメリンクを随時更新しているため、実は、こちらのサイトの方が、最新アニメを見る点では便利かもしれません。

Youtubeアニメ無料動画

Youtubeアニメ無料動画

最新のアニメ動画のリンクを掲載している、日本最大級のサイトです。曜日毎に最新のアニメ動画を紹介しているため、アニメ放映直後から動画が見れて便利です。

Youtubeアニメ無料動画の使い方

画面上部には、最新のアニメ動画リストが表示されます。また、左サイドメニューには、放映中のアニメ動画のリストが表示されています。

各欄の各アニメをクリックすると、各1話から動画を見ることができます。

アニポ

アニポ

現在放映中のアニメを、曜日ごとに更新しているため、放映直後のアニメ動画をすぐにみることができます。目安としては、アニメ放映後、1~2時間ぐらいでアニメ動画のリンクが同サイトに掲載されます。

アニ動

アニ動

アニ動もたまにお世話になっているサイトです。こちらも、毎日、最新のアニメ動画が更新されており、きれいに各リンクが整理されて便利です。

アニフル

アニフル

アニフルも、テレビ放映直後に、アニメ動画がすぐにアップされるため、最新のアニメを見ることができて便利です。

アニフルの使い方

トップページ左欄では、人気アニメランキング順(①)新着アニメ順にアニメ動画が並んでいるため、人気アニメや新着アニメが簡単に見つかるページ構成になっています。

画面上部の「放送中 / 曜日別検索」(②)ボタンを押すと、曜日毎に放映されるアニメ一覧が表示されるため、見逃したアニメなども見つけやすいかと思います。

画面上部の「放送中 / 五十音検索」(③)ボタンを押すと、あいうえお順にアニメ一覧が表示され、探したいアニメ、過去アニメ等も簡単に見つけることができます。なかなかよく整理されていますね(笑)。

最新のアニメ動画を見るコツ

紹介したアニメ動画をアップしているサイトは、アニメ動画アップ後、ある程度の時間が経過後、著作権等の関係で削除され、そのアニメ動画が見れなくなる傾向があります。

このため、できれば、アニメのテレビ放映直後に見た方が、アニメ動画を見れる確率が高ります。逆に、アニメのテレビ放映日からしばらく経って、アニメ動画を見ようとしても動画が削除されて見れないケースがよくあります。

とにかく面白いアニメを見たい場合、アニメランキングサイトで探そう

とにかく面白いアニメが見たい場合でも、アニメの数は非常に多いため、好みの動画を探すのは、大変かもしれません。そんな場合、アニコレというアニメランキングサイトが便利です。

アニコレは、視聴者のアンケートにより、各年度別にアニメランキングを作成しています。そして、アニメランキング上位のアニメほど、面白い傾向にあります。(もちろん個人差はありますが。)

例えば、少し古いですが、2011年度の面白いアニメを見たい場合、2011年度に放送されたアニメ一覧を開くと、1位からアニメが並んでいます。この上位ランキング順にアニメを見ていくと、面白いアニメにぶつかる可能性も高まり、自分もこの方法で面白い(自分に合った)アニメを見つけています。

例えば、2011年度の場合、第1位のシュタインズ・ゲートから下位アニメへと見ていくと、良いアニメが見つかるかと思います。ちなみに、このシュタインズ・ゲートは、4、5話くらいから急に面白い展開になるスローターのアニメでしたが、個人的には楽しめました。

ウィルス・マルウェア感染に注意

これらのアニメ動画サイトは、基本的に日本の著作権法が届かない海外のアニメ違法サイトであり、ある意味無法地帯です。動画を見る際、つい広告等をクリックすると、PCがウィルス・マルウェア感染してしまう場合があります。
このため、広告(特にpopup広告)ボタン等には、クリックしないようにしましょう。

もし、広告を押さなければ、次の画面に勧めない場合の対処法としては、ブラウザ(クローム、インターネットエクスプローラー等)を落とすか、もしくはPCの電源を長押し(10秒弱)強制的に落とすようにします。とにかく広告ボタン等は、極力押さないようにすることで、ウィルス感染等を防止することができます。