炭酸水ダイエットは炭酸水を飲むと、胃の中で炭酸ガスが膨れるため、満腹感になることで食事の量が減り、容易に減量することができるダイエット方法です。ここでは、炭酸水ダイエットの効果とやり方について解説します。

075402

炭酸水ダイエットの効果

炭酸ガスで胃の中が膨れる

炭酸水を飲むと、胃の中で炭酸水の炭酸ガスが膨れるため、満腹感を感じます。満腹感を感じることで、食事の量が減るため、簡単に減量することが可能です。

便秘を解消できる・美容効果

炭酸水を飲むことで、胃腸が刺激されて便秘が解消されやすくなります。便秘が解消されることで、老廃物が腸から体内を巡ることもなくなるため、老廃物による肌荒れを防ぐ美容効果もあります。

038951

血行が良くなり、冷え性も改善

炭酸水を飲むと、血液中の二酸化炭素の濃度が上がり、体内の機能として酸素を多く取り込もうとします。その際、血管が拡張するため、体内の血液の巡りが良くなり、冷え性が改善されます。

安価にダイエットできる

炭酸水は、コンビニやスーパーなどで安価に入手できるため、炭酸水ダイエットはお金のかからない、費用対効果の高いダイエット方法です。たとえば、500mlの炭酸水であれば、安い場合100円前後で購入できます。

炭酸ダイエットのやり方

飲むタイミング

・食前や食事中に飲む

食前や食事中に炭酸水を飲むことで、炭酸ガスが胃の中で膨れて満腹感を鰓えます。

・間食代わりに飲む

午後3時ごろなど小腹がすいている時間帯に、炭酸水を飲むのも最適なタイミングです。炭酸水を飲むと満腹感が得られるからです。

飲む量

炭酸水を200ml程度飲んでも、おなかが膨れたと感じにくく、逆に食欲を増進してしまうケースもあります。そのため、500ml程度が最適と言われています。

しかしながら、炭酸水を飲む量には、もちろん個人差があるため、自分にとって最適な量をみつけだしましょう。ポイントとしては、炭酸水を飲んで満腹感が感じる量となります。

また、極端に大量に炭酸水を飲むことも避けましょう。一気に大量の炭酸水を採ると、胃の大きさが多くなり、逆に大食いになってしまう場合もあるからです。

炭酸水ダイエットで注意すべき点

食事の栄養バランスに気を付ける

炭酸水ダイエットでは、飲むことで胃の中が炭酸ガスで膨れることで、満腹感を感じて食事の量を減らすことができます。特に食事の量が減ることで、栄養バランスが傾いてしまう場合があります。

よって、栄養不足により不健康になることは避けて、炭酸水ダイエットをする際、栄養バランスの優れた食事の採るようにしましょう。

093136b

炭酸水を飲んでも満腹感が得られない場合には

炭酸水ダイエットは、飲むことにより満腹感を得ることで、食事の量を減らすダイエット方法です。仮に炭酸水を飲んでも満腹感が得られない場合には、数多くある、別のダイエット方法に切り替えるのも一つです。

炭酸水が体に合わない方もいる

たとえば、炭酸水を飲むと腎結石が再発しやすくなる、と言われているように、炭酸水が体質に合わない場合もあります。炭酸水が体に合わない場合には別のダイエット方法に変えるのが得策です。

炭酸水ダイエットを長期間続ける秘訣

炭酸水を飽きないようにする

無味の炭酸水を飲み続けていると、炭酸水に飽きてしまう場合があります。この場合、レモン味など味付きの炭酸水(※いわゆる炭酸ジュースとは異なる飲み物です。)を飲むようにすることで、長期間、炭酸水ダイエットをしやすくなります。

395105

避けるべきの飲み方

糖質を含む炭酸飲料水を飲むのは避ける

糖質を含む炭酸飲料水、つまり炭酸ジュースなどを飲んで、炭酸水ダイエットをするのは避けるようにしましょう。

糖質制限ダイエットという分野もあるように、糖質を多くとると体内の脂肪が増えてしまいます。また、糖分の過剰摂取で糖尿病などの成人病を誘発する恐れもあります。

「糖質制限ダイエット」の別名である、「炭水化物ダイエット」の効果とやり方の記事はこちらです。炭水化物ダイエットの効果とやり方