痩せやすい体質に改善されることで、何もしなくても体重が減少しやすくなり、少し動いただけでも、より速く減量できることができて、ダイエットの成功率が高まります。この痩せやすい体質に改善するやり方は、体質改善ダイエットとも呼ばれています。

gatag-00007280

痩せやすい体質に改善するには基礎代謝を上げる

体質改善ダイエットで痩せやすい体質に改善するには基礎代謝を上げる必要があります。この基礎代謝が上がることで、体内のカロリー消費量が上がり、痩せやすい体質・状態になります。つまり、痩せやすい体質に改善するためには、基礎代謝を上げる必要があります。

痩せやすい体質に改善する方法

痩せやすい体質に改善する方法(体質改善ダイエットの方法)について紹介していきます。

筋肉をつける

筋肉をつけると、筋肉をつけた分だけ、基礎代謝が上がります。男性が女性より痩せやすいのは、男性の方が筋肉量が多いからです。従って、基礎代謝を上げるためには、筋肉をつける必要があります。筋肉をつけるために、一番やりやすいのが「運動」です。

・筋トレ

筋トレは筋肉をつけるための最も直接的な方法です。

425385

・有酸素運動

ウォーキング、ジョキング、スクワットなどの有酸素運動でも結果的に筋肉をつけることができます。また、有酸素運動では血液の糖分を消費してくれるので糖尿病の予防にも効果的です。また、20分以上、有酸素運動を続けると、脂肪も燃焼してくれるため、ダイエットに最適です。

435625

ストレッチ

ストレッチにより筋肉を収縮させることでも筋肉がつきます。また、ストレッチにより血行もよくなり体温が上昇するため、基礎代謝が上がることになります。

039077

タンパク質を摂取する

上述したように、筋肉をつけることで、基礎代謝が増加し痩せやすい体質に改善されます。
筋肉をつけるためには、運動の他に、筋肉を生成する材料となるタンパク質を摂取する必要があります。さらに、減量目的の場合、高タンパク質で低カロリーの食材を食べるのが最適となります。もしくは、プロテインのサプリメントを摂取するのも一つのやり方です。

本サイトのプロテインダイエットのやり方の詳細は以下の記事にあります。
【痩せやすい体質に改善】プロテインダイエットの効果とやり方

212104

姿勢を正す

姿勢を正すことで、これまでずれていた内臓が正しい位置に収まり、内臓の機能が向上します。内臓の機能が上がると、基礎代謝量も増えて痩せやすい体質に改善されます。

例えば、猫背になっている場合、背筋をまっすぐ伸ばして、胸を張るようにしたり、猫背の矯正ストレッチで猫背を矯正するようにします。

045085

十分な睡眠をとる

睡眠を十分にとることで、筋肉も作れられやすくなり、基礎代謝が上がります。一方、睡眠不足になると、食欲を抑えてくれるホルモン・レプチンの生成が低下して太りやすくなります。従って、痩せやすい体質に改善するためには、6時間以上の十分な睡眠をとる必要があります。

470961

体温を上昇させる・冷え性の改善

体温を上昇させることで、基礎代謝が上がります。つまり、体温の上昇で何もしなくてもカロリー消費量が上昇して痩せやすくなります。

一方、冷え性などで体が冷えると、基礎代謝も下がります。特に冷え性からくる体調不良により体に毒素がたまり、さらに基礎代謝が落ちる悪循環になります。

体温を上げるためには、運動・ストレッチをしたり、体温を上げる食べ物を摂取したりします。お風呂で体温を上げるのも一つです。また、冷え性なども様々なやり方で改善させて体温を上げていきましょう。

087351

酵素をとる

酵素ドリンクや酵素サプリメントを摂取することで、体内の代謝酵素が生成されやすくなり、代謝が上がります。代謝が上がることで、カロリー消費量も上昇するため、痩せやすい体質に改善されたと言えます。

※本サイトの酵素ダイエットの詳細な記事はこちらです。
【痩せやすい体質に改善!】酵素ドリンクを飲む酵素ダイエットの効果的なやり方

431208

食べ方・食べ物の改善

消化に良いもの食べることで、体内で消化酵素を多く分泌させる必要がなくなり、代わりに代謝酵素が分泌されやすくなります。体内の代謝酵素が増加することで、基礎代謝が上がり、痩せやすい体質になります。

また、早食いなど、急いで食べると、満腹中枢が指摘されて満腹感を感じ始める前に、大量の食べ物を食べてしまい太りやすくなります。この場合、ゆっくり噛むなどの習慣をつけたりして、ゆっくり食事をするようにしましょう。

083756