サイトマップをサイトやブログのわかりやすい位置に設定することで、SEO的にも有利に働く場合があります。

この場合のサイトマップは、よくホームページで見かけるリンクであり、この「サイトマップ」のリンクをクリックすると、サイトの各記事へのリンクがまとめて設置してあるページに遷移します。

342564

htmlサイトマップを設置する利点とは

ユーザにとってわかりやすい

サイトマップを設置すると、ユーザにとってわかりやすいサイトになります。例えば、複雑なサイトに訪問すると、サイト全体のどの位置にいるかわからなくなります。また、サイトの全体像が把握できないこともあります。

一方、サイトマップを設置してあるサイトの場合、訪問したユーザがサイトの全体像を把握しやすくなり、ユーザビリティも向上します。

サイトマップを設置することでユーザビリティが向上した結果、訪問したユーザがサイトを回遊(巡回)する割合が上がります。つまり、直帰率が減少するため、googleにおいてサイトの評価が上がり、検索順位のアップに繋がります。

各記事がインデックスされやすくなる

サイトマップが設置した場合、サイトを訪問したクローラが、サイトマップを手掛かりにサイトの各記事に訪問しやすくなります。

つまり、サイトマップを設置すると、クローラがサイトの各記事を巡回されやすくなり、各ページのインデックスが作成されやすくなるため、検索順位がアップしやすくなります。

サイトマップを作成するためのお勧めプラグイン

ワードプレスでサイトマップを作成するための、おすすめのプラグインは、「PS Auto Sitemap」というプラグインです。この「PS Auto Sitemap」は、サイトを作成する際には、最も定番のプラグインです。

また、サイトマップの中身としては、記事をすべて載せると膨大な量になりかねないため、カテゴリーごとに表示する方が、ユーザビリティが向上します。